弁護士費用

身柄拘束を受けていない事件

起訴前、起訴後共通

着手金: 32万4000円
報酬金: 32万4000円

(受任事件の処理に必要な実費は別途ご請求致します)

 

身柄拘束を受けている事件

(途中で釈放、保釈等で身柄解放された場合を含む)
起訴前、起訴後共通

着手金: 54万0000円
報酬金: 54万0000円

(受任事件の処理に必要な実費は別途ご請求致します)

 

受任していない場合の接見については、1回につき5万4000円にて承ります。

その後受任に至った場合は、既に支払い済みの接見料金を差し引いた額の上記着手金を頂戴致します。
 

備考
  • 起訴前にご依頼を受けた場合、起訴後の着手金、報酬金は頂きません。
  • 接見、示談交渉、保釈請求等を行った場合の追加料金はありません。
  • 控訴審、上告審については別途、費用を定めます。
  • 事案によって、複数名の弁護士で対応する場合がありますが、費用は同一です。