遺留分減殺請求

生前の被相続人は、遺言などの意思表示により財産を自由に処分できますが、その反面、残された家族の生活を脅かす可能性もあります。

遺留分は、残された家族、つまり相続人の権利をある程度保護する制度です。

お問い合わせフォームはこちら