特別受益

被相続人から生前贈与を受けた人がいます ―特別受益

特別受益の相談
特別受益とは何ですか。

弁護士の回答被相続人から、受ける遺贈、婚姻・養子縁組のための贈与、生計の資本としての贈与をいいます。


特別受益の相談
親に大学の学費を出してもらった場合、特別受益になりますか。

弁護士の回答ケースバイケースです。他の相続人(兄弟姉妹)の学歴、親の学歴など諸事情から特別受益となるかが判断されます。

特別受益の持ち出しの免除

特別受益の相談
特別受益の持ち戻し免除とはどういうものですか。

弁護士の回答生前贈与など特別受益を受けている相続人について、被相続人が特別受益の持ち戻しを免除する内容をいいます。

特別受益の持ち戻し免除が行われると、特別受益について持ち戻し計算をする必要がなくなるため、生前贈与で既に貰った分を考慮しないで、遺産が相続人に分割されます。つまり生前贈与を受けていた相続人は、生前贈与と相続で他の相続人よりも多く遺産を取得することになります。


特別受益の相談
特別受益の持ち戻し免除をするについて、方法などに決まりはありますか。

弁護士の回答特別受益の持ち戻し免除の意思表示に、方法は決められていません。遺言で意思表示をしても、他の書面で行うことも可能です。


特別受益の相談特別受益の持ち戻し免除の意思表示がはっきりと行われなかった場合(黙示の場合)でも有効となりますか。

弁護士の回答黙示の特別受益の持ち戻し免除の意思表示が認められることはあります。ただし、遺言などの書面で特別受益の持ち戻し免除の意思表示を残しておく方が安全なのはいうまでもありません。