FAQ よくあるご質問

※質問部分をクリックすると、対応する回答が表示されます。

相続トラブル:相続分を侵害されたとき

遺産の使い込み・横領 「他の相続人が遺産を使い込んだ」

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

遺産の使い込み・横領についてお悩みの方はこちら「他の相続人が遺産を使い込んだ」「遺産を隠されている」等でお困りの方。使い込まれた遺産の返還を求め、公平に遺産分割しましょう。h6「遺産の使い込み・横領」コーナーも併せてお読みください。

遺留分 「法定相続人なのに、遺産を分けて貰えなかった!」

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

遺留分減殺についてはこちら「法定相続人なのに、全く遺産を分けて貰えなかった!」等でお悩みの方。「遺留分」に相当する財産を取り戻すことが出来ます。
h6「遺留分減殺請求」のコーナーも併せてお読みください。

相続トラブル:相続に不公平を感じたとき

寄与分 「介護などで貢献したのに・・・報われない」

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

特別受益 「他の相続人だけ生前贈与を受けた。ずるい」

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

0-23

遺産の分配方法

遺産分割協議

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

遺産分割協議についてはこちら「遺言書がない!」「遺言書はあるが、帰属が明記されていない財産がある」等でお困りの方。弁護士が、他の相続人との交渉を代行します。h6「遺産分割協議」のコーナーも併せてお読みください。

遺産分割調停

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

遺産分割調停についてはこちら「遺産分割の協議がまとまらない!」遺産の分割について他の相続人と揉めている方。最善の解決に向け、弁護士がサポートします。
h6「遺産分割調停」のコーナーも併せてお読みください。

遺言

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

遺言に関する悩みはこちら遺産の分け方を決め、相続争いを予防します。「誰にどの財産を譲るか、自分で決めたい」「無用な争いを予防したい」という方。ご相談を承ります。h6「遺言」のコーナーも併せてお読みください。

相続財産

預貯金

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

株式

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

不動産

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

美術品・骨董品

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

生命保険

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

借金・過払い金

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

その他

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

形見分け

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

0-23

相続できる人・できない人

養子

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

娘婿

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

前妻の子ども・再婚相手の連れ子

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

離婚で別れた子供

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

未成年者

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

ペット

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

特別縁故

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

0-23

遺産を相続したくないとき

相続放棄

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

0-23

その他

実印

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

葬儀・葬式

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

祭祀承継

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

弁護士費用の立替制度

連絡が取れない行方不明の相続人について、家庭裁判所に失踪宣告の申立てが認められました。連絡が取れない、行方不明の相続人はどのように扱われますか。
法律上、失踪宣告がなされた連絡が取れない行方不明の相続人については、死亡したものとみなされます。
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所では相続欠格の取り扱った経験はありますか。
代表弁護士の川島は、相続欠格を理由とした相続権が存在しないことの確認裁判を扱った経験があります。また、相続欠格のご相談も多く受けており、様々なケースの取り扱い経験があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。相続人は、親の生前の借金を支払わなければいけないのでしょうか?
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いを免れるためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
消費者金融(サラ金)からの借金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、消費者金融(サラ金)からの借金が見つかり、返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、消費者金融(サラ金)の借金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
親の死後、クレジット会社(信販会社)からの督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金を相続人は支払わなければいけないのでしょうか?
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金の支払いをしないためには、原則として相続放棄の手続きをする必要があります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の督促状が見つかりました。親の生前の借金やクレジット代金について、相続人が複数いる場合はどのようになりますか。
クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金も相続の対象となるので、相続すれば返済の義務が残ります。借金を相続する場合、原則的には法定相続分で分けることになります。
親の死後、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金が見つかり、相続人が返済するとき、相続人が妻(母)と子供2人の場合、どのように相続されますか?
この場合、クレジット会社(信販会社)への借金やクレジット代金の相続としては、1/2を妻(母)、子供1人当たり1/4ずつの割合で借金を相続します。
亡くなった親が消費者金融(サラ金)からキャッシング・借り入れをしており、死後に請求書や督促状が見つかりました。相続放棄できる期間を過ぎている場合には相続人は支払わなくてはいけないでしょうか。
消費者金融(サラ金)からの最後の返済から5年を経過している場合には、消滅時効の援用という制度を使って、借金を消すことができます(判決など債務名義が存在している場合を除きます)。消滅時効は専門的なものですので、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に一度ご相談ください。相続放棄の期間を過ぎてしまっていても、借金の相続をしないで済む可能性があります。
特定の相続人について相続欠格を主張したい場合にはどのような手続きを取ればいいでしょうか。
法律上裁判手続きは必ずしも求められてはいませんが、相続欠格を理由として、特定の相続人について、相続権がないことの確認を求める裁判を起こすのが一般的です。

0-23

カテゴリー: FAQ